不動産を早く売却するには?方法と注意点をご紹介!

不動産を早く売却するには?方法と注意点をご紹介!

不動産売却では「早く」売ることが、「高く」売ることにつながることもあります。
不動産は時間とともに価値が減少していくうえに、売却期間が長引くことで値下げが必要になるため、早く売ったほうが結果的に高値売却になるでしょう。
今回は、西宮市を中心に不動産売却をお考えの方に向けて、不動産を早く売却する方法と注意点をご紹介します。

\お気軽にご相談ください!/

不動産を早く売却する方法とは?買取のメリットは?

マイホームの買い替えや転勤、住宅ローンの返済が厳しくなった場合など、不動産を早く売りたいと希望される方は多いです。
売却活動には一般的に3か月~6か月ほどかかりますが、条件によっては3か月未満で売れることもあります。
不動産を早く売る方法は、まずたくさんの方の目に止まり、なるべく多くの内覧につなげることです。
そのためには価格戦略も重要で、築年数や立地、広さとのバランスの良い価格設定を目指しましょう。
値下げ交渉をされることをあらかじめ想定して、「ここまでなら値下げできる」という最低ラインを設定しておくのもポイントです。
内覧は購入の決断をする重要なものなので、なるべく多く調整することで成約の確率も高まります。
物件をモデルルームのように演出するホームステージングも、早期売却の効果が高いのでおすすめです。
また中古物件の売却では、なにか欠陥が隠れていないかが購入の際の不安要素になることも多いです。
インスペクションを実施すれば、買主が建物の劣化状況を把握できるので、スムーズな売却につながります。
また、不動産会社が買い取りをしてくれる「買取」であれば、売却活動が必要なく早期に売却することができます。
仲介による売却よりも3割程度安くはなりますが、仲介手数料がかからない、契約不適合責任が免除されるなどのメリットがあります。

弊社をご利用いただいたお客様からの嬉しいお声です|お客様の声


\お気軽にご相談ください!/

不動産を早く売却したいときに気を付けたい注意点とは?

早期売却を希望する場合の注意点は、「早く売りたい」という気持ちを前面に出しすぎないことです。
不動産売買では売主が設定した売却価格をベースに、売買価格の交渉をおこないます。
その際に、売却を急いでいることが相手に伝われば、購入を希望される方から強気の値引き交渉をもちかけてくる可能性が高いでしょう。
インスペクションやホームステージングなどを検討して、費用対効果から比較検討してみることをおすすめします。

弊社の会社概要・代表挨拶はこちら|会社概要


まとめ

今回は、不動産売却をお考えの方に向けて、不動産を早く売却する方法と注意点をご紹介しました。
売却活動を短縮するには、適切な価格設定やホームステージング、インスペクションの実施といった戦略も重要です。
手続きをスムーズに進めるためには、書類の準備などできることを早めに進めておくこともポイントですね。
私たち「西宮市不動産売却ナビ」は、西宮市を中心に不動産の売却をおこなっております。
不動産売却でお困りの方はお気軽にご相談ください。


西宮市で不動産査定するなら西宮市不動産売却ナビ!


ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

0798-36-4689

営業時間
9:00~19:00
定休日
水曜日

関連記事

売却査定

お問い合わせ